CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 本機は、間もなく離陸いたします。 | main | 気仙沼 >>
MJ FANS CONVENTION 2012
0




    2012年3月3日。

    もうぼちぼち春が近いことを感じさせる本日の陽気中でこれを書いている。
    書く事ありすぎて、どお書いて良いのかよくわからないから、とりあえず
    書きやすい主観でつづろうかな。

    一週間前。
    SHIBUYA-AXで2日間にわたって行ったイベント。

    MJ-spirit Presents MJ FANS CONVENTION 2012 Past,Present And Future

    前の晩から冷たい雨が降っていた。


    その雨は、まるでうれし涙なんだといわんばかりに、両日とも関係者、来場者、みんながそれぞれに楽しかった!と言える素晴らしい大成功を収めた。

    そして、極彩色に彩られたそれぞれの愛が織りあって出来た極上のラブストーリーが生まれた。


    約8年前、MJ-spiritを観て俺は恋におちた。

    その2年後。
    オフブロードウェイからやってきたトクシックオーディオというグループの来日公演で、俺は彼らとステージに立った。

    それが初めてのSHIBUYA-AXだった。
    大きくて一体感もある。なんて良い場所だろう。
    いつか、この会場で、沢山の人たちにMJ-spiritを魅せたい。

    そんな衝動に駆られるも、現実はとても大きな壁が沢山立ちはだかっていた。
    諦めかけたことも何度もあったし、現にあきらめたこともあった。


    けど、内心虎視眈々と機会が訪れるのを望み、祈った。

    そうして2010年5月22日土曜日。

    MJ-spiritと、多くの人たちの手で念願のSHIBUYA-AXを迎えることが出来た。





    それから1年が過ぎた頃、再演のお話しをいただいた。


    それが今回の2日間に渡って行った公演。



    本当に素晴らしかった。

    この公演に関わる方たちは、エンターテイメント界の超一流のクリエイターさんから、それこそ主婦や会社員と一般の方までが一丸となって未知の領域へと進んでいった。

    マイケルへの愛のために。
    自分自身の変化のために。
    何かを変えるために。
    制作者も来場者も。


    それぞれが色々な想いでこのMJ AIRという浪漫飛行に搭乗してるんだけど、その遥かな雲海の先にはマイケル・ジャクソンというひとが常にいました。



    マイケル・ジャクソンはこの惑星で未来永劫輝き続けるスーパースターだ。



    5年前、最初で最後にお会いしたマイケル・ジャクソンというひとは
    どこにでもいる普通のひとだった。

    ほんの数分と一言二言の会話だけど、少なくとも俺はそう感じた。
    当たり前のことだけど、スーパースターもみんなと同じ人類のメンバーなわけで。



    そんなマイケル・ジャクソンというひとりのひとが、50年という年月をかけ完成させようと想い描いた夢を、こうしてプロもアマチュアも年齢も性別も関係なくみなそれぞの想いをよせ、情熱をそそぎひたむきに描いた軌跡。




    それが、この『MJ FANS CONVENTION 2012 Past,Present And Future』


    だから、このフライトは、まるで極上のラブストーリーのようだなと。





    今回、この体験を多くの人たちと共有出来たことは、本当に素晴らしい経験でした。
    また、この公演にいたるまでの全ての御縁に感謝でございます。




    これからも、MJ-spirit、そして、自分自身もまた、この極彩色の世界の中で、右往左往しながら、引続き冒険していけたらと思います。



    大感謝!多謝!Thank you!






    Make that change. Think different.

    | - | 15:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    改めて、至高のエンターテインメントをありがとうございました!!
    進化したMJ-spiritに本当に感動しました!!
    心底感謝しております!!
    MJ愛を全身で体感することができました(#^.^#)
    | リョーヘイ | 2012/03/04 6:30 AM |
    はじめまして!
    最高のステージをありがとうございました!
    非常に感動しました!!
    日本にMJ-spiritが存在していてくれることに心から感謝します!!!
    マイケルに会わせてくれてありがとう!
    MJ-spirit&Michael最高です!!!
    これからもずっとMJ-spiritを応援していきます、頑張ってくださいね♪♪
    | ayako. | 2012/03/04 9:21 AM |
    初めまして。いつも閲覧させてもらってます^^ツイッターから参りました。

    ライブ2日とも見に行きましたよ!あれほどの大作なだけあってやはり壮大な歴史があったんですね。ブログなどでこのライブに向けたゴリラさんやリーさんなどの想いを読んでいてその凄さを感じました。もう一週間経っちゃったんですね。なんか切ないです。

    8年前というと2004年ですよね。私も初めてMJ-spiritのパフォーマンスを見に行ったのは2004年でした。そして私もそのMJ魂に一瞬で恋に落ちました。でも何も出来ない無能なので協力したくても何のアクションも起こせず…^^;ゴリラさんは本当多才ですね♪色々なことされてますし。脱帽&うらやましいです。こんな素晴らしい活動に加わることが出来て。他のスタッフさんやダンサーさんたちも力になれる能力があってすごいなと、パフォーマンスを目の当たりにするたびに思います。知り合いがダンサーにいるのでなおさらです。

    これからもMJ-spiritのスケジュールが更新されるのをHPのほうでチェックしています。ますますのご活躍をお祈りします^u^

    長文失礼しましたm(__)m
    | YT | 2012/03/04 2:54 PM |
    ちょっと気になっているので書きます。
    リーさんはすっぴんでは写真や動画には出てきません。
    マイキーさんのブログも見ています。
    MJ-spiritTVのvol1やアツミさんのインタビューの時など、リーさんの姿はありますが顔ははっきりと映っておらずリーさんの様子も見たいと思いコメントを書きました。
    はずかしいのかなと思っていましたが、ゴリラさんやスタッフの方、マイキーさんも気を使っているのかなと思っています。よければゴリラさんのブログで書いてほしいです。
    | ピンク | 2012/03/10 12:39 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://gorillamonmon.jugem.jp/trackback/39
    トラックバック